ニュース一覧

パソコンスキルは必須

PCを操作する人

仕事に入る前の注意

貿易事務は比較的給料がよいこと、英語力など様々な能力が伸ばせることなどから語学に自身のある人に人気の転職先です。貿易事務は派遣やアルバイト、パートなどの受け入れ口も多く、そのときも時給のよさが大きな魅力となっています。転職時は必要とされる能力をチェックするのが一般的です。貿易事務の転職に関しては、必要な能力はいくつかあることが多いので注意が必要です。経験者優遇というところが過半数で、未経験者歓迎となっているところは全体の三分の一ほどです。ただ、未経験者であっても、最低限の事務処理スキルやパソコンスキルは必須であることが多いので、そうした事務経験が完全にない場合の転職は難しいことを知っておきましょう。ただ派遣会社に登録した場合などは、事前にパソコン研修などを受けられることも多いので、そうしたたころで研修を積めば可能性はゼロではありません。また英語力もある程度必要とされます。英語力はTOEIC600点ほどが基準となっています。それより高い能力を求めるところもありますが、逆に英語力を条件にしないところもあります。貿易事務に携わるうちにある程度は身につくのですが、基本的な措置は持っておくべきでしょう。少なくとも英語の苦手意識がある人はあまりおすすめとはいえません。また貿易事務の仕事は時差のある国との交渉が発生するので、時間的にハードな職場もありえます。ワークライフバランスを重視したい場合は働き方についてもよく確認しておくべきでしょう。

Copyright© 2018 転職サイトを使って貿易事務の仕事探し【紹介してもらえる】 All Rights Reserved.